マジシャンYUSHIのステージ&テーブルマジック ホテル椿山荘東京

6月17日

ホテル椿山荘東京へ
いつ来ても都会にあるホテルとは思えないほどの四季折々の広大な庭園が
自然を感じさせてくれます
なんとも言えないラグジュアリーな空間
東京の好きなホテルランキング上位に入ります。
ペットと泊まれるお部屋も作ってくれたから
控室からの眺め
三重塔がみえます
garden01












ちょーーー
優雅、 優雅、 優雅すぎ
プライベートに切り替えたい!!

この時期は「蛍をみる夕べ」というイベント期間にあたっていました。
お仕事ですが、もしかしたら控室からみること出来るかな〜と
期待しながらYUSHIさんとお夕食を戴いていました。
ホテルの営業マンの方がわざわざご挨拶に控室まで来て下さいました。
蛍のこと聞いたところ、椿山荘さんでは庭園内に蛍の人口飼育施設が設置して
あるそうです。ここで1万5千匹が飼育されています。
つまり、椿山荘がる土地は蛍が生息できるかんきょう@@ということなのですね。
夜になると幻想的な世界が庭園に広がるようです。
想像だけして、YUSHIさんとお仕事の会場へGo
ホテルのパンフレットの写真をみてしまった〜
こんなかんじ
ステキすぎっ
↓ ↓ ↓
hd_01









マジックをお楽しみ頂くパーティー二次会の会場
まだ、どなたも来られていないので、静かです!
蛍さんくるかな〜
IMG_3565














お客様も揃われたので、いよいよマジックタイム YUSHIさん登場
相変わらず決まってました。コスチューム上下はドルガバ、タイはベルサ
靴はピッカピカのエナメル
マジックもキレッキレで、非の打ちどころがなさすぎの完璧マジシャンさん
オープニングマジックはルービックキューブから
IMG_3566 M














ステージ上にお呼びしたのはもちろん、女性のお客さま
IMG_3567














ステージの後は15卓を途中休憩入れて頂きながらまわって頂きました。
生保レディのお客さまからは悲鳴ばかり、支店長も見守られていましたが、
高い声で悲鳴が・・
IMG_3569 M














こちらのテーブルは定員6個までしか椅子はないのにその倍の12人が
座ってます!1回みたのに、まだみたいということで移動するお客さま
大人気です!
IMG_3571 M














レパトリーが多く、どこのテーブルでも同じネタがかぶらず
15卓をこなされました!1時間半にわたるステージマジックとホッピングで
お疲れになられたと思います。いつも安心してお任せ出来ます!
ありがとうございました。
お疲れさま会をしたかったのですが、いつもYUSHIさんも私も車なので、
飲めなかったのですが、次はプライベートで集まり、飲みましょう!と約束をして
玄関でお見送りをしてお別れしました!





MLBカフェ東京ドームシティ店でからくりどーるマジックショー


岡山県から就学旅行の高校生250名の前でマジックショー。
MLBカフェ東京ドームシティでのお楽しみのアトラクション
「すみませ〜ん、いいですか〜、デブで〜す」でお馴染みの
か ら く り ど ー る マジックショー をご覧頂きました。
IMG_3540
















MLBカフェ入口
ベースボールマニアはワクワクしますね〜
って
私も未知なとこありますが、観戦好きでよくドームにきます
IMG_3514






















ワクワクするエントランス
ここにいるだけで1時間過ごせる
リプケン(2632試合連続出場歴代1位)のユニホームに
Wナショナルズ、ハーパーもでっかくいるかっちょいい34
IMG_3515IMG_3516










頭上にわぁーーーーーーーーー
トミー・ラソーダ !!!  でかっ
名言「私の血はドジャーズブルーが流れている」
ドジャーズの名監督DDD 永久欠番 2
これはMLファンにはたまりません
IMG_3520






















エントランスがあまりにもゴージャスでイベント現場だということを
忘れてしまうほどに!!!
ステージもMLBだらけ Wow, that's awesome!!!
IMG_3518IMG_3519










高校生と先生がようやく席につき、これからマジックショーの本番
IMG_3527
















からくりさん、何もマジックしていないのに大歓声が続き大ウケ
さらにマジック参加コーナーでとても他人とは思えない先生を選び
ステージにお上がり頂きました。先生もからくりさんも大人気で大興奮IMG_3528

















MLBカフェ内は熱気に溢れ、みんな汗だく
IMG_3534
















色々なイベントがある中で高校生のお客さまだけのステージは
久々でした。からくりんさんも初めての経験とおっしゃっていたような・・
観たことのない光景でした。岡山の高校生のみなさんにとっては楽しい
修学旅行の思い出になってくれたかなと思います。

添乗員さま、職員の方々、MLBカフェのスタッフの皆さま
大変お世話になり、ありがとうございました。
そして、ステージを最大に盛り上げて下さったからくりどーるさん、
存在だけでも、凄かったです!ありがとうございます。


長野の企業50周年のパーティーで中国雑技ショー

2017年6月2日

久しぶりの長野出張
涼しいかなと期待して向かうと、長野駅に降りたら
とてもきもちいい風が拭いていました
長野駅 c9c824d3dd02ab06d799aab24f4bb8c52d3a2da41485770075












今日は駅前のメトロポリタンホテルで中国雑技ショー
ロビーにあったジオラマに足が止まりました・・
長野駅からの景観
左のホテルが私達のいるところで、真ん中の古民家風な建物が長野駅
のどかでいいな〜
IMG_3370

















浅間山もそのもの
良く出来ています
IMG_3371
















今日の会場
長野にある企業さま50周年のパーティーで中国雑技ショーをご覧頂きます
IMG_3369
















オープニングは中国変面ショーから
IMG_3375
















顔の面が一瞬にして変わる場面を間近に見られ、とても会場は盛りあがっています
IMG_3373IMG_3378










仮面変身後のラストは素顔でご挨拶!
こんなにやさしい顔をした男性が変面を演じていました
IMG_3381
















次は一輪車が得意な張ちゃん
高い一輪車にのって、いくつものお椀を頭上のお椀に重ねていく
難儀な技をこなします
IMG_3387












続いてはバドミントンジャグリング
5本のラケットが宙に舞っているところがとてもふしぎでした。
IMG_3410

























クライマックスを飾るのはいよいよ椅子のアクロバット
いくつもの椅子を次々に重ねていきます。
高く積み上げられた椅子の上で倒立するという人間の限界を超えたような技
IMG_3419
















アロンアルファで接着しているわけでもなく、ただ椅子を、、
4本の脚を積み重ねているだけだからハラハラドキドキ
失敗したら大ケガで、前に崩れたら、倒れたらゲストも大変なことに
IMG_3432
















中国雑技は何度見ても素晴らしいです会場内は大迫力で、
お客様は大変ご満足されていたとホテルの営業の方からお褒めのお言葉を
頂きました。危険といつも隣あわせの中国雑技ショー。

3名の雑技団の皆さま、ありがとうございました
中国雑技をお客さまへ勧めて下さいましたホテルの営業課長さま
大変感謝しております!
次はゆっくりと長野にまた来たいと思っています。

熱海大観荘でコウメ太夫さん出演

2017.6.2

今日は姉妹が長野県と静岡県に分かれて日帰り出張←静岡県地図

静岡にある熱海の老舗旅館 "大観荘"

休みが取れたらこんなところで、ゆっくり、まったりした〜い
相手いないけどぉ・・・
友達はいるよ
大観荘34147413

















控室準備
なんて趣のあるおへや
IMG_2018
















懇親旅行のお客さまが宴会場でお食事を余興を楽しまれます。
お呼び頂きましたのはお笑い芸人”コウメ太夫さん”
今年、2回目にお世話になることが出来てうれしいです!
また、チクショーネタが聞けるっ
IMG_2021
















コウメさんお得意のムーンウォーク
IMG_2027












ツアー参加の皆さまと記念撮影!
男性が多いお集まりでしたが、お食事もお酒もすすんで、楽しそうでした
コウメさんのネタはノリノリでうけて、大人気
IMG_2031
















私は急いで東京に先に戻ったのですが、コウメさんは温泉に入られて
お疲れになったお身体を休めて帰らました。
恐らく、想像で入られたと思われる大観荘のお風呂
お風呂












昨年に引き続きご依頼を頂きました企業さま
ご紹介頂きました代理店さま
ご出演頂きましたコウメ太夫さん
関係者スタッフのみなさま
大変、大変お世話になり、ありがとうございました。

おんせんまんじゅう買って、ビールを飲みながら東京へ帰ります


ヴェネツィアンマスクとイタリアンオペラ&ヴァイオリン、ピアノ演奏♪

2017.5.22

港区芝のビジネス街にあるイタリアンレストランでのお仕事でした。
なかなかたどり着けるまで時間のかかる隠れ家のようなステキなところでした。
GUARDIAN DINNING BAR&SOUL
http://www.bulls-eye.jp/guardian/

入口から階段をおりてレストランにつくまでにお出迎えをしてくれたインテリア、
バー、照明、音響はとてもセンスがよく、まさに大人がリラックスできる
大人のためのラグジュアリー空間という印象でした。
main01










入口から階段を下りるとこんな感じ
ガーディアン














余興がいらないくらいの贅沢なところですが、今夜はイタリア関連の企業パーティーで
ヴェネツィアンマスクとピアノとヴァイオリン演奏にイタリアンオペラをお届けします!

マスクに入るダンサーさん達の楽屋入り!
衣装とマスクを身に着けます。少しでもマスクがずれてしまうと目線が
変わってきてしまうので、こまかくチェックします!
IMG_2974 M










このマスクをつけて下さったのでは
なんと、じゃっじゃじゃ〜ん
あのポールダンスアーティストのめりこさんです
IMG_3035














仮面をもちながらルンルン顔!
ほんとは仮面をつけてしまったらもったいないくらい美しいのにごめんなさい
実は私も入る予定だったんですでも、今月は急な病のため、演じることは
厳しかったので、アテンドのみに徹しました
でも一緒にうつりた〜い
めりこさんと武本姉妹
まゆみさんと仮面1FullSizeRenderさちと仮面FullSizeRender










めりこさんの仕上がり、かんぺきすぎっ
IMG_2978














リハーサルが慎重に行われました。
2FullSizeRender










マスクが2体揃うと、とーってもゴージャスヴェネチアンな世界
12FullSizeRender














完璧です
お出迎えの準備もばっちり、これからウエルカムグリーティング
あの階段からおりてくるだけでもドキドキなのに、マスクのサプライズだと
どんな反応になるんだろ〜
10FullSizeRender














こんなに普通にソファで静止してたら、どーしよ
7FullSizeRender














お迎えの後はいよいよ本番
ステージでのオペラライブ中、客席をまわるヴェネチアンマスク
ギャラリーから不思議そうに顔を覗き込まれていました
仮面の奥にある瞳がなんともいえません。一度、マスクをつけてみると
気持ちがわかりますねきっと
21FullSizeRender










パーティー終了のお見送り
25FullSizeRender










お疲れさまマスクさんたち
最後の方はもうすっかり互いに心を許している恋人同士みたいになってた16FullSizeRender























一緒にお仕事をさせて頂きましたピアニストのかばたれいさん、ヴァイオリンの
ソンイルさんソプラノ歌手のサランさん、皆さま素敵な方々です
28FullSizeRender














私達も撮ってもらった〜
IMG_306424FullSizeRender










本当に楽しくて、スタイリッシュなお仕事でした
特に今日の現場は日常のざわめきから解放されて、非日常の世界へ引き込まれたの
かのようでした。店内もステキでお手洗いまでこんな感じなんです〜
IMG_3033


















最後はお気に入りのバーカウンター
IMG_3031










この店とお客さまにぴったりなイタリア演出のコーディネートでした。
中々、日本では観れないヴェネツィアンマスクの存在は特に大きかったと思います。


                〜ヴェネツィアンカーニヴァル、マスクのプチれきし〜
1162年頃にアクイレイア(イタリアの古代都市)との抗争に勝利したヴェネツィアの人々が勝利を祝い広場で踊り始めたのが伝統的なお祭り「ヴェネツィア・カーニバル」でした。ヨーロッパ最大の勢力を誇っていたヴェネツィア共和国が地中海の富を独占し始めると、いっそう派手なものとなり、ヴェネツィア・カーニバルは全盛期を迎えます。しかし18世紀頃にヴェネツィア経済が衰退、ヴェネツィア共和国が滅びると同時にカーニバルは中止されてしまったのです。 長い時を経て、イタリア政府がヴェネツィアの歴史と文化を復活させるため、1979年にヴェネツィア・カーニバルを再開し、注目を浴びることになりました。そこで、目玉は何と言っても仮面!!カーニバルの最後には仮面コンテストも開かれます。狭いところに多くの人々が暮らすヴェネツィアでは、古くから素性を隠すために顔を隠す仮面が使われてきたそうです。まだ階級や身分の違いが色濃く出ていた当時、平民も貴族も祝祭であるカーニバルの時だけは、身分関係なく平等に楽しむことができるようにと、自分や相手の素性を隠す仮面がつけられるようになったようです!このカーニバルで使われていた仮面が、後に「ヴェネチアンマスク」と呼ばれるようになりました。


そっか〜、、こんなに鮮やかで華やかできらびやかな仮面の奥には様々な事情をかかえていた人達がいたのですね。人を白黒と差別し、曖昧なグレーゾーンもいっぱいの世の中で、色とりどりの仮面をつけて、堂々と平等に楽しむことが出来るのはステキです。今日のマスク達も内面には悲しみを秘めているようにもみえましたが、堂々としていて、ツンデレな一面もあったり、時には包み込みような優さがみえたり、不思議な仮面模様をみせて下さいました。


いつもこんな素敵なお仕事をご紹介して頂けるイタリア専門の代理店さま、スタッフさま、ありがとうございます。この機会にイタリアの文化、芸術、歴史に触れ、勉強していきたいと思っています。次は8月のステージですね!よろしくお願い致します。

viva l'ltalia!


記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ