March 2015

マジシャン南海子ちゃんちでホームパーリィ〜♪

今年もまたいっぱい南海ちゃんとお仕事したい〜
オフィスに度々訪れて下さる南海子ちゃん、
仕事の話もいつも終わらず・・・

プライベートなお話もいろいろしたいということから
今日はおうちにご招待頂き、パーリィ〜を
することになりました

チーズとケーキとスパークリングマグナムサイズを持って
豊洲エリアへ出発!!!
こどもたちへのお土産もあるよん
 IMG_0686
















このサイズ、大人だけで飲めるかな〜
IMG_0687
 








飼い兎のイヴちゃん、とってもおとなしい
お目目が毛でかくれてるけどちゃんとこっちをみてくれた
イリュージョンでも活躍してくれんだって
IMG_0688


 






ど・どなべご飯だ!!本格的、おいしそ〜
さすが主婦そんけいはいります
IMG_0689IMG_0690







王子さまたちごしょうかい
ゆうきくん&ひろきくん
ゲームに夢中
IMG_0692


 






おつまみ出来あがり
IMG_0695









プレゼントたぁ〜いむ
弟のひろちゃんには妖怪ウォッチのフォーク&スプーンセット
IMG_0700





 



お兄ちゃんのゆうちゃんにはレッスンバッグ
IMG_0701









2人とも妖怪ウォッチグッズがだぁ〜いすき
まゆみさんからはアカデミックなグッズをプレゼント!
IMG_0702

 







メイン料理が次々と出来あがってきました
おいひそ〜
IMG_0708IMG_0707IMG_0713










キッチンに入る南海子さんとまゆみさん
素敵なカウンターキッチン憧れるな〜
IMG_0742

 







もう既にスタートして3時間程が過ぎ、子供たちは
お待ちかねのデザートタイム!
その後、お兄ちゃんの乳歯がいきなり抜けたのだ
IMG_0719









みてみて〜〜
IMG_0723









見事に抜けて、南海子ママもかんげき
記念日になったね
IMG_0745









もう寝る時間だよ
歯磨きたいむ、ママに甘えるゆうちゃん
キャワイイ〜
IMG_0731









南海子さんのカメラでみんな揃ってまるチーズ
IMG_0739









私達が帰る時間はやはり真夜中になってしまった。
とても楽しいホームパーリィ〜のひとときでした
マンションから眺める夜景もぜっけいーーー
IMG_0736






 

行ってみたかったうわさのお店 神楽坂の竹子


料亭風なのに居酒屋
こなんなギャップがうけているとこみつけました。
実はずっとfb仲間による口コミで神楽坂にいいとこあるよと
いうことだったので、うちの会社からは近いし、行こう行こうと
思いつつ月日が流れてしまい、やってとこのたび行けました!

きっかけは北海道からのお客様がみえたからなのです。
神楽坂下で集合!!!

歩くこと3分、坂のぼって二本目の路地を左に曲がると
中程、左手に・・・通りすぎてしまうくらい、私達の行くような門構えではないお店が。。
いかにもお忍びと言った感じの。

やはりそれなりの門構え。
竹子 外観











その名は竹子(たけこ)
門構えはちょっとこわいけど、なんだか落ち着くネーミング
ちなみに私のあだ名は小学校から大学まで”たけこ”
だったのだ。
竹子 看板












とても入りずらいんだから・・・

こんな立派なところで飲み会するのかとみんな思うよね・・
でも北海道からみえた大事なお客様なので、
おもてなしをしなければ。

玄関までの通路もまさに料亭の石垣通路
IMG_0559











でも、玄関の扉が開くとびっくり@@
た ・ た ・ た い し ゅ う 居酒屋ではないかー???
竹子




















☆ザ・メニュー☆ 
竹子メニュー











生ビールが180円@@
外観と中が違いすぎるとはこのこと。
安いものばかり。

先ずはお造りをオーダー
新鮮なお魚ばかり
食いしん坊な外国人にとってもたまらない。
IMG_0561IMG_0563





お魚他、たこ焼き
お得なビールに合わせて沢山オーダー。
定番のツマミが満遍なくそろっていました。
IMG_0592











あまりにも安すぎて
ビールを飲み過ぎてしまった。既に妹は酔いがまわり大好きな
カメラに向かって寝ているわ^ ^; 

言ってしまえば神楽坂っぽいのは店構えだけで、
内容はごく普通の大衆居酒屋。楽しく飲めました!!
水槽前でエリックが記念撮影。
外国人って好きだよね、水槽前(-_-;)
IMG_0587











料亭風な門構えの前で・・みんなで
寒かったzz
IMG_0589







ホワイトデーディナー!

ホワイトデーに素敵なギフトと

そして、ディナーにまで・・

ご招待頂いてしまった幸せ姉妹でありました

ホワイトデーっなんていう行事はいったいいつからあったのだろうと
考えてしまいました。こんなの無駄使いだわって思ってしまうのは私達
きっとおばちゃん、年のせい???
30年も前からスタートしてるんだって。
やはり私達のあの時代に違いない。

バレンタインデーはもっと前からあって、チョコやギフトをもらう男性は
女性にもらってばかりでは申し訳ない、お返しがしたい!
この考え方にあやかり、製菓業界がホワイトデーを作ったそうです。

これでも姉妹は反対派で年々、無駄な?ことを減らしてきた?
つもりです(・・;)
義理で渡してしまうと本当に男性は倍以上のお返しがくるので
申し訳ないから。
お返しをいりませんよという思いで、お世話になっている方に
ほんの気持ちだけお送りしました

でも、やはり義理かたい方々、お返しが、、、
しかも、高級なアニバーサリーのチョコやGODIVAのプラリネ、
そして、大好きなロクシタンのギフトセレクション、アクセサリー等、
なんて、おカネがかかるんだ
IMG_0598IMG_0615ロクシタン





ホワイトデーディナーだなんて・・・
恐縮すっ 

とてもカジュアルな青山の隠れ家フレンチ
って失礼@@かもしれませんが、あえてこのようなところを
選ばれたのだと思います
気取ってない、ご家族連れの多いアットホームなレストランでした!

こんな外観

s_000v












レストラン内
s_0018












モエで乾杯
IMG_0659

 










全てのコースを撮りきれなかったのですが
IMG_0656












お魚
IMG_0658











なんとフレンチなのにお膳
IMG_0663











ほんとうに感謝です
1427001878650


























 

マイケル・ジャクソンが??結婚式のお祝いで那須温泉に



今日は結婚式でした!

ご新婦様とご新婦様のお母様がマイケル・ジャクソン大ファンで
是非、お祝してもらいたいというご依頼でした

マイケルはもう天国のネバーランドなので、代わりに
マイコーりょうさんが登場!!
canalfestival_110707_6












那須塩原にある乃木温泉というところに私達も行ってきました
東北道那須西インターから、10分程、北に走るとひと際目立つ
高層温泉ホテル
乃木温泉ホテル外観
















ホテルの隣には温泉施設が隣接お湯が最高のようです!
IMG_0447湯の里






あんなに寒かったのになんだかこの辺りだけ、なぜかとても暖かい。
やはり、温泉が沸いているからなのかな

音響設営があったので、深夜4時過ぎから東京を出発、生憎の雨、
ホテルの周辺の景観はこんな感じでした
IMG_0435















とてもクラシックな会場
IMG_0434IMG_0440






音響設置完了
IMG_0439IMG_0443






因みに彼はオペレーターさん
今日はばっちりよろしくお願いしますね
IMG_0438















りょうさんとうちゃく!
前回もブライダルでしたが、久々の再会でした
ますますマイケルに顔が似てきてびっくり。
私服でマスクしていても特にこの那須では目立ちすぎます。

日本のインパーソネーター及びパロディスト、元 ダンサーのお笑いタレント。
一時期はコロッケの専属バックダンサーをしていたマイコーりょうさん

今日は15分のお祝いパフォーマンス!
本番の様子
IMG_0451IMG_0455







お2人と記念撮影も
IMG_0458












IMG_0486















ご親族全員とも撮影
IMG_0491
















ご新婦さまからのご配慮で私達も和室のお部屋で美味しい
お食事をいただきました。そして、温泉へ・・・・
IMG_0492















な〜んてね。
温泉入ったら完全に気持ちよくて眠くて帰れません・・
から帰ります!
りょうさんが帰った後、スタッフだけでお疲れ様会
IMG_0503
















本当に素敵なお祝いの演出をして下さいました。
当日の夜、新婚旅行の前に奥さまからご丁寧にお礼のお電話を頂きました。

ジャクソン5のl'll be thereでテーブルを回って下さり、列席者のみなさまが
特に感動して下さったようです。



私の晴れの舞台の時も
是非、マイケルよろしく!

震災から4年 3.11  人と動物のいのち

2015年3月11日                                  


東日本大震災から今日で4年が経ちました。
14時46分、中継をみながらオフィスで黙とういたしました。
改めて、震災で亡くなられた方々の
ご冥福をお祈りいたします。

rp_vol7-18-300x201








 ↑ SAE様ウエブサイトより
 
あの日の映像がまた、流れました。
いまでも胸を締め付けられるおもいです。
津波直撃のシーンはあまりにも衝撃的なため、画像掲載は慎ませて頂きました。
震災の全国の犠牲者は死者1万5891人、行方不明者2584人の                
計1万8475人に上るといわれています。
4年という年月が過ぎた今でも、被災地では半壊した家屋の解体作業や、
側溝に詰まった粗大ゴミの片づけ、震災で使えなくなった漁のアミの修理などの
復興作業がまだまだ行われています。

時の経過とともに、日常を取り戻すことができている人も多い反面、まだまだ困難な状況の中、
復興への長い道のりを覚悟しながらも、 必死にがんばっている人がたくさんいること、
改めて実感致しました。

絆・・

がんばろう日本・・・

ひとりじゃないよ、ひとつだよ・・・

明けない夜はない・・・

という言葉が震災直後からたくさん流れました。

今日は3.11という誰もが思い起こす日、
話題にも必ずなります。
しかし、それが過ぎたら、
明日になったらどうなるのでしょうか。

この節目を機に、もう一度私達は自分自身、何ができるかを
考えてみたいと思います。
苦境に立たされている方々に思いをはせながら・・。


そして、人と同じ、もうひとつの大切な命がありました。

それは人間より短い人生を送る犬や猫、他動物のことです。
この4年はどんなにどれほど長い年月に感じたことでしょうか。

震災で飼い主さんと離れ離れになってしまった動物、特に犬猫たち

飼い主と一緒に避難できなかった犬猫たち。
※全日本動物専門教育協会さまのサイトによる画像の一部
rp_vol4-08










特に福島では、原発事故があったため、原発周辺地域から急遽避難した
人たちが手放さざるを得なかった犬猫たちが沢山いました。
家族のように大切に飼われていた多くの犬や猫たちが警戒区域に取り残されました

周辺地域で保護されたり、あるいは避難のためシェルターに持ち込まれたりもしました。
シェルターで過ごし、飼い主さんが分からず里親募集もされますが、
現状では中々うまくいっていなく、処分されてしまう犬猫も日々います。


飼い主と生き別れたペットの苦しみは終わっていません。
東日本大震災で、人間の命とともに大きな傷を負った「いのち」があります。
ペットとして飼われ、ある日突然、身寄りを失った犬猫たち、

人間同様、大切な命をどうか見捨てないでほしいです


NPOや個人ボランティアさんの手で救い出され多くの命があります。
しかし、いまだに飼い主が分からなかったり、仮設住宅暮らしでペットが
飼えなかったりという理由で、行き場のない犬や猫も少なくありません。
このような「小さないのち」を一頭、一匹でも多く繋ぐために、出来ることから
行動にうつし、活動をしていきたいと思っています。

来月はペット災害危機管理者4級認定講座のセミナーを受けます。
ペットの身を守ることを重点に基本的な災害危機管理の知識を習得します。

東京都心にもこれから大地震がきます!
万が一ではないかもしれない。もうすぐ、いや明日にも来るかもしれない大災害。
避難しなければいけない時、私は愛犬の飼い主としてどう行動し、何か出来るのか・・・
学んできたいと思います。
家族同様のペットの安全確保は飼い主の行動にかかっています。

まがりなりにも愛犬家のはしくれとして
IMG_0216













2015年3月11日
武本眞由巳
武本幸江
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ