2012年5月1日

4大陸13都市が参加した国際サッカー大会が
駒沢オリンピック公園総合運動場で開催!

今年で5回目となる2012年大会はサンパウロや
ロンドンをはじめ13都市16チームの若き強豪が
東京に集合しました。

日本からはFC東京むさしやヴェルディジュニアユースなど
東京4チームの他、東北3県(福島・宮城・岩手)からも出場!
共にボールを追いかければプレイヤー同士の絆も
より深まる大会となりました。

そのオープニングセレモニーにて応援メッセージを
大会アンバサダーである北澤豪さんが・・・、
応援パフォーマンスとして、忍者アクロバット集団
”SHINOBI-TRY”が駈けつけました。
SHINOBI-TRY逕サ蜒・120214_all






この世に正義を示すために、この地に平和をもたらすために
戦う者たちがいる。刃のごとく鋭い心で悪を滅せよ。
忍、それは刃の心を持ち者たち!

袴姿の変装で登場してダンスを披露。
次に一瞬にして返送を解き、アクロバットアクションパフォーマンス。
悪役も登場し、戦い、退治!
DSCF0353DSCF0357DSCF0358






日本にはもしかして本当にこんな忍者たちがいるんだと異国の地の子どもたちは
思ていたようです。夢中になってパフォーマンスを楽しんでいました。