脱サラして料理の世界に入った同窓生が麹町に店を出した。

あの男が料理の世界に飛び込んだとは衝撃的だった。

茅ヶ崎の高校で一緒に過ごした友達。
ケンカもしたが、みんないい奴ばかりで楽しかった。
R134を飛ばし、海辺にバイクを停めて、語り合った。
いろんな思い出が蘇ってくるぅ。

久々の再会。
料理を極めるとは、あの不器用な男が、信じられんが、
料理の味はうまかった。

麹町から3分ほど歩いた閑静な通りにある欧風カレーレストラン”ソレイユ”
こんなオサレな場所に、またまたフランス語なんか使いやがって〜
太陽という意味らしいが、人間に必要不可欠な太陽のような存在である
店を目指したかったからと話を聞いた。
ちゃんと考えているんやな〜

その同級生の松山氏
松山さん















店の外観
gaikan


















店内の様子。清潔感があってなかなかのセンス。
デザインはカミサンか???
ソレイユ内装__ 2__ 3







前菜というものなのか、サービスで”ガスパチョ”というものを出してもらった。

スペインの冷製スープ
トマトの味がしてうまかった。
ミキサーで野菜とオイル、ビネガーを入れるだけで簡単に出来るらしいが、
家でやってみよっかな?
__ 1















タコの地中海風マリネ アヒージョ、
ビールに合う、合う、
__ 4__ 5__ 6






トリは看板メニューのドラカレーとチーズカレー
__ 7















炒め玉ねぎの甘みがたまらない美味しさ。中辛で、スパイシーで香味のきいた魅力ある
カレーだった。思わずヤルナって思った。2日間玉ねぎを煮込むとは・・

武本姉妹も大満足そう。
__ 8















たけもっちゃんはつまみばっかで酒の席ではご飯は食べないのに
うまそうに食ってた。妹は皿食い。
__ 10















__ 12















シェフと記念撮影。めちゃ照れた。
懐かしいツッパリ時代よ、サイナラ
__ 14















是非、いちどご飯食べに行ってみてほしい!
半蔵門 麹町駅から徒歩3分

http://www.soleil-2013.jp/