2016.11.1

今日のご来訪パフォーマーさんはなわとびパフォーマンスで活躍する
なわとび小助(こすけ)チームの生山(いくやま)ヒジキさん。

ヒジキさんはなわとび小助のパフォーマンスチーム所属で、今では
ギネス世界記録保持者!
・30秒間の後ろあや跳び回数
・1分間の後ろあや跳び回数
・30秒間の後ろ跳び回数
・1分間の後ろ跳び回数
・30秒間の10mなわとび回数
というなんとなんと5つものギネス記録を更新することに成功したすごい人です!
2014年には世界大会において年齢別の世界チャンピオンになりました。

今日はギネス世界記録認定証を持参されました。
20161101ヒジキ

























私達も認定証の額を持たせて頂き、記念撮影
20161101 ヒジキ来訪

















今までヒジキさんから頂いたなわとびコレクション
ヒジキさんプロフィールハガキ、オリジナルバッヂとオリジナルシール
なわとび学の書籍となわとび2組、私達武本姉妹用に赤と黄色をプレゼント
して下さいました。妹がギリギリ二重跳び数回、姉は一重跳びがやっとの程度ですが、
明日から練習していきます!
ヒジキコレクションIMG_2671
















ヒジキさんは短縄をメインに面白い演技、みて楽しい演技を目指して
パフォーマンスショーを行われています。確かになわとびだけの種目で
30分ショーをこなすことは大変なことだと思います。
本人の体力とそして、みている子供達も。。。
しかし、ヒジキさんのショーはなわとびを使いながら、トークで笑いをとったりする
とても楽しくて飽きないショー構成になっています。
時には床にお尻をつけたまま、なわとびを跳びながらバナナを食べるという面白い
パートもあります。

全国各地の教育施設で700か所以上、20万人以上の出張指導をされ、なわとびの
苦手な子供達へ楽しさを伝え、なわとびの普及にも尽力されています。
日本だけでなく、海外(アジア〜ヨーロッパ)でも活動し、その指導力や演技力、
質の高いパフォーマンスは高い評価をうけられています。

今後ますますのご活躍をお祈り致します!